読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大倉く〜ん

ギリギリ国立大生

関ジャニ∞のジャニ勉 収録 番協 備忘録 2016.10.19放送

関ジャニ∞ ジャニ勉


ゲストは山崎育三郎さん。


・登場前にセットの裏から聞こえてくる奇声。(丸さん)

・すっと出てくるみなさん。渋谷さんからだった気がする。渋谷さん両手で会場を見渡しながら手を振っていました。自分のファンの子を見つけたのかピンポイントでもちょっとだけ振ってた

・丸さんも手を振ってた。ピースの指閉じる版みたいなやつ。このときは通常営業やったんやけど

・前半大倉くんはほとんど見えていません

・丸さんのI♡DAYって書かれた可愛らしいパーカーがやたら印象に残っている

・大倉くんは上白(まあまあてろてろだった気がする。vネック)に下黒のモノクロコーデ。まあハットがある時点で残念って感じ

・ベージュのチノパン?は村上くんかな

・一足遅れてひょこっと現れた錦戸。まじひょこって感じだった

・この時点でクレーンカメラが被って大倉くんだけ見えないので大ストレス

・収録始まる。最初にVTR。からのゲストさん登場。

・とにかくイケメン。本当にかっこいい。スタジオ内で一番かっこよかったんじゃないか

・一つ目でVTR。初日の本番5分前までずんずん舞台裏に密着するジャニ勉スタッフ(笑)村上くん「(ジャニ勉のスタッフ)デリカシーないから!!」

・VTR中の横山の貧乏ゆすりが目についたなあ…前列だから余計に…

・すみませんねえみたいなことは村上横山がよく言ってて、いえいえ全然ですよって答えてくださる山崎さんの人の良さ

・村上くん「こんなん山崎さん優しいから許してくださったけど普通はあかんで」

・舞台中の話。かなりハードスケジュールになるみたいな話で安田「禁欲とかするんですか?」ざわつくスタジオ

・渋谷さんが上手く意図を汲み取って説明していた(そっちの意味じゃなくて食事制限とか禁酒のことだったらしい)

・日本語下手くそみたいな感じでいじられる安田

・二つ目で絵やったかなあ。

・分かり合う渋谷さんとゲストさん。

・ペガサスの絵を描く。そういえば前の番協でも絵描いてたな。

・そもそもペガサスってなんぞやという話で大分時間を使う

・ツノが一つか二つか自ら質問しておいて混乱する丸さん。笑

・ペガサスってなんぞやとか、そういうところにシビアな錦戸。イメージ通り。

・横山のペガサスがやっば!やっば!って言われまくる(主犯は真後ろに座る渋谷大倉)

・あれって村上くんがさっと全員の絵を見回って誰の絵から出すとかどこでオチつけるかとかあの一瞬で全部考えてるんよな…村上くんすごい……

・トップバッター大倉くん。普通に上手い。

・村上くんもかわいいペガサス。伸びしろ!とか言ってた気がする。村上くんの描く絵はなぜかいつもゆるキャラっぽい。

・渋谷横山もまあいつもの画伯っぷりだったけどゲストさんもまあまあの画伯で面白かった

・セットチェンジ。やっと大倉くんの姿が見える。舞台っぽい椅子やテーブル、旗とか歌のボードが出てきて絶対面白いやつやんって期待が高まる観覧のみなさん

・舞台仕様で上だけ着替えるメンバー

・したいねん。エイトと一緒に〜って安田が言ってた記憶。ミュージカルしたいねん。

・丸山大倉のいちゃいちゃが始まる。とにかくずーーーっと絡まり合ってる。おかげでゲストさんの説明を聞いていない。村上くんにしばかれる丸さん

レミゼの民衆の歌。紹介VTRの間、バレリーナみたいに腕伸ばして片足立ちで舞う大倉くん。

・歌割も全て決めてきてくださる。まず発声練習。ここでもふざけて大倉くんにちょっかいかける丸さん。

・このくだりが何回かある。その都度優しく丸山、ちゃんとしようって諭してくださるゲストさんの優しさよ、、、まあまあ失礼で見ていてひやひやした

・ゲストさんのみマイクで歌うこともあって本当に上手い。そりゃ本職だから当たり前だけど。

・からの安田丸山錦戸→先に歌った3人+ゲストさんでサビ→横山大倉渋谷→全員でサビ。

・この曲知ってる人って質問して、渋谷錦戸横山あたりがはい!知りません!!って申告したにも関わらず普通に伴奏つきで練習始めるゲストさん(笑)

・安田声出てたなあ

・丸さん逆に声出てなさすぎて何かあった?ってレベル

・何回やってもOKもらえない錦戸のくだりは笑った

・横山も一生懸命がんばっていた。こちらも手こずる。

・丸さんと一緒にずっとふざけていたくせにわりとそつなく歌いこなす大倉くん。曲知ってるんかい。

・からの渋谷さんの声量はやはり大きかった。でも安田と同じくらい

・最後のサビは2人がハモりで。ハモり誰行く?ってくだり。村上くん(横山かも)「うちには(ハモれる人)いっぱいいますから」

・丸さんにハモり一緒にしようと熱烈に誘われるも、俺普通のところ歌いたいからとあっさり断る大倉くん

・結局安田と二人

・サビ長いし音程もかなり難しかったけど、二回目に聞いたくらいでOKですって言って、もう一回だけ…って言った丸さん(三回でも大分すごい)を受けて(もう一回聞くの)丸山だけで大丈夫です!って言った安田すごいな、あれを二回で覚えたのか…絶対音感かな…

・セットチェンジ中も練習するメンバー。ただし全員ハモりの方(笑)

・錦戸「俺これメイン(高すぎて)無理やわ!」大倉くん「うわ俺も無理や!ハモり歌おう」結果ハモりの方が多い

・動きつきで。最後のサビは旗を振ってほしいということで安田と横山が。これもそこまで率先して行く人がいなかったからこの二人がじゃあ行きますって言ったようなもの。大人

・練習で旗を振る二人に、大倉くん「ジャニーズJr.や」

・本番。酔っ払いのふりせずに大倉くんちゃんと歌って

・最後のサビはもうカオス。ゲストさんが目指してたのは絶対これじゃない

・セットチェンジ。本番5秒前まで狭いところにきつきつで座って話し込む丸山大倉

・関西人のやつ。あれってMCずっと横山?

・横山に話を振られたら一歩前に出て話す謎のオーディション制

・錦戸から始まる

・安田ががんばりすぎててもはや空回り気味だった

・大倉くん呼ばれて自己紹介東大阪市から来ましたって言ったのちょっとぐっときた…

・でもひらパーすらわからない関東の人をゲストに迎えていてあれだけほったらかして楽しむのはどうかと…

ひらパーがまずわからないですねえって言ったゲストさんにもちろん全員でこんなんですよ〜って話にはなるんだけど、その後も個別で説明してあげていたのは錦戸

・それぞれ選んで座った後、順番の札をべしべし太ももで叩く回答者7人

・あれ罰ゲーム炭酸ガスだけか

・おばちゃん話長い。村上くんと親しげ。錦戸のこと好きそう。マダムキラー。

・エンディング。すごく楽しかったですって言ってくださるゲストさん…優しい…

・最後、多分雑誌連載の撮影が錦戸横山。テンション上げて楽しい感じで、みたいに言われてがんばってポーズしてたのに、最後普通のやつを要求される

・収録中はスタッフさん全部で10人ちょいだったかと